[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する

 [EoT_ノルシュターレン絡みの会話集] 成人の儀終了後~クリスタル病の薬を入手するまで

ネタバレ注意。
ノルシュターレン:
シェルロッタさん!
エリルさんは!?
エリルさんは無事なんですか!?


シェルロッタ:
だいぶ落ち着いたよ
いま、リアンとイリーナが看ている

ウァルトリール:
あの症状は……やはり?

シェルロッタ:
ああ……まちがいない
……クリスタル病だな

トゥムリー:
うう、そんなこと……
なんで今のエリルちゃんに
あの病が……


ノルシュターレン:
な、なんですかそのクリスタル病って?
大丈夫なんですよね?
お薬飲めばすぐよくなりますよね?


ウァルトリール:
ああ、あれば……な
その薬も、薬の材料となるものも
この森では手にはいらないんだ


ノルシュターレン:
そんな……

そ、そうだ!
じゃあ、森の外に出れば!?
どこかにはあるんですよね!?

おねがいします! おねがいします!
エリルさんを助けてください

なんでもします
お師匠さまのいうことちゃんと聞きます
魔法の勉強も、お掃除もします


ウァルトリール:
……………


ノルシュターレン:
え………

……………
そ、そんなの、いやです!

バチェンさん
おねがいします、助けてください
はじめてできたお友達なんです


バチェン:
…………


ノルシュターレン:
フェルプルさん
あなたもエリルさんのお友達でしょう?
おねがいします、おねがいします


フェルプル:
……う……その


ノルシュターレン:
みなさん……
どうしちゃったんですか
このままじゃエリルさんが……


オルジィ:
…………
わしらは……

わしらはな……
この森から出ることができないんじゃ
それがこの村の掟、我らの定めじゃ


ノルシュターレン:
な……んですか……それ

なんですか、それ!
また、いつものしきたりですか!

みなさんは
そんなもののために
エリルさんを見殺しにするんですか!


ウァルトリール:
ノルシュターレン!
いいかげんにしないか!!


ノルシュターレン:
あ……

わ、わたし……
なんてことを……

ごめんなさい!




ノルシュターレン:
イーリアスさん
さきほどは取り乱してすいませんでした

村のみなさんにも
きっと事情があるはずなのに
わたしなんてことを……

………………

イーリアスさん
この森を出て街道を進むと
大きな街があります

わたし、お師匠さまに弟子入りする前は
そこで暮らしていたんです

あの街には各地から
学者さんや冒険者のみなさんが
たくさん集まってきます

あそこに行けば
エリルさんのお薬も
きっとみつかると思うんです




ノルシュターレン:
ほんとは
わたしが行ければいいんですが
ひどい方向音痴でして……

じつは、初めてこの村へ来たときも
森で迷って途方にくれていたところを
お師匠さまに助けていただいたんです

あれから、おつかいを頼まれて
何度か外へ行ってはみたのですが……

街にたどり着くどころか
森から出られたことすらないんです
結局、いつも遭難して助けられる始末

ううう、エリルさん
ごめんなさい、ごめんなさい
なにもできなくてごめんなさい

イーリアスさん
おねがいします
はじめてできたお友達なんです

なんでもします
エリルさんを助けてください
おねがいします、おねがいします




ノルシュターレン:
きっと街にはいいお薬もあるはずです
おねがいします
エリルさんを助けてください
関連記事


拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
    ◆メーカー公式サイト
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。