[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する

 [EoT_ノルシュターレン絡みの会話集] 採掘場クリア後~橋をクリアするまで

ネタバレ注意。
ノルシュターレン:
お、おおお、お師匠さまーっ!?

あああ、イーリアスさん!
た、大変なんです、お師匠さまが
人魂みたいになっちゃいました

みてください! 人魂ですよ!
リンが反応して光る説は迷信なのに
なんでお師匠さま人魂になってんですか

お師匠さまは迷信なんですか
それともプラズマですか
実はガス状生命体で引火したんですか


ウァルトリール:
なんだよ
そのガス状生命体ってのは?
落ち着けっての、ほれ深呼吸しろ


ノルシュターレン:
は、はい!
すーはー、すーはー……
お、おお、おち、おち、落ち着きました


ウァルトリール:
……全然、説得力ねぇな




ノルシュターレン:
お師匠さま
ちゃんと説明してください!


ウァルトリール:
………………
まぁ、仕方ないか……
あまり時間もなさそうだしな

あのな、ぶっちゃけて言うと
俺もう死んでんだ


ノルシュターレン:
………………


ウァルトリール:
あー、まぁ、そういう反応だろうなぁ
信じられないのも無理ないが
これが現実なんだよ

この村では
おまえとイーリアスを除いて
すべての住人が――


ノルシュターレン:
……はい
はるか太古に滅んだ文明時代の人
なんですよね


ウァルトリール:
おー、そうそう
やっぱりおまえは察しがいいな
さすが俺の弟子……あれ?

おまえ……気付いてたのか……


ノルシュターレン:
お師匠さまの書庫で本を読んだときから
なんとなくそうじゃないかって
思ってたんです

記されている年号が
すべて古代のものなんですもの
あんな古書、図書館にもありませんよ

最初は信じられませんでしたけど
そう思ってみると
やっぱりみなさん普通とは違うなって

魔法学に通じるお師匠さまはともかく
村のみなさんまで扱う文字が
全部、古代語なんですよ

はじめてこの村にきたときは
すごい高等学問を修めた天才集団かと
思って必死で覚えたんですから


ウァルトリール:
あちゃー、そうだったか


ノルシュターレン:
それで、クリスタルコアのことがあって
みなさん急にいなくなったり
出てきたり……

でも、わたしにとっては
みなさんが
なんであってもかまわないんです

こんなわたしを受け入れてくれた
とても大切な人たちなんですから



ノルシュターレン:
教えてください
なんでみなさんの姿が
変わってしまったんですか

これから
どうなってしまうんですか


ウァルトリール:
……………
おそらく近いうちに
俺たちは消滅するだろうな


ノルシュターレン:
…………え?

…………

また、見えなくなっちゃう
だけですよね?

でもでもほんとは一緒にいてくれて
またわたしの歌とかこっそり聞いて
からかうんですよね?


ウァルトリール:
…………そうじゃない
これで、おわかれなんだ


ノルシュターレン:
……………


ウァルトリール:
遅かれ早かれ
こういう時がくることはわかっていた
だが、それでいいんだ

生きているものはいつか死が訪れ
別れの時がくる
それと同じこと、それが自然なことだ

ノルシュターレン
永遠などというものはないんだよ


ノルシュターレン:
………………


ウァルトリール:
思えば、森で迷っているおまえを見つけ
その姿をイーリアスと
重ねてしまった

本来ならなんの関係もないおまえを
この村へつれてきてしまった
すまないと思っている


ノルシュターレン:
………ちがうんです
ほんとは……わたし……
迷ったんじゃなくて……森に……

わた……わたし……あの街で……
暮らしてて……それで……
わたし……ほんとは……孤児で……

せっかく……ひきとってもらったのに
あはは……わたし……
なにをやってもダメだから……

ひっく……毎日……叩かれ……


ウァルトリール:
知ってるよ
だから連れてきたんだ


ノルシュターレン:
う……うえぇぇぇぇっ!
いやです、お師匠さまぁーっ
行っちゃいやですー

うぇぇぇぇぇぇぇぇぇんっ!


ウァルトリール:
すまねぇな、ノルシュターレン
……すまねぇ




ノルシュターレン:
うぇぇぇぇぇぇぇぇぇんっ!
関連記事


拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
    ◆メーカー公式サイト
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。