[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する

 [EoT_ノルシュターレン絡みの会話集] フリープレイ

ネタバレ注意。
ノルシュターレン:
おいしいですか
シェルロッタ


シェルロッタ:
にゃー


ノルシュターレン:
あ、おかえりなさい
イーリアスさん

ほら、みてください
シェルロッタが帰ってきたんですよ
いままでどこに行ってたんでしょうね

………………
なに、可哀想なものを見る目で
わたしを見るんですか

シェルロッタですよ
シェルロッタさんではありません
エリルさんが飼っていたねこさんです

エリルさんは
よほどシェルロッタさんが
好きだったんでしょうね

なんにでもシェルロッタさんの
名前をつけちゃうんですよ


シェルロッタ:
にゃー


ノルシュターレン:
ああ、すいません
あなたのことではありません

ですから、シェルロッタは
シェルロッタさんのことではなくて
エリルさんがシェルロッタと――


シェルロッタ:
にゃー


ノルシュターレン:
あーーーもーーーっ!
ややこしいです!




シェルロッタ:
にゃー


ノルシュターレン:
そういえばこの子
どことなく雰囲気がシェルロッタさんに
似てると思いませんか


シェルロッタ:
にゃーん、ゴロゴロ


ノルシュターレン:
……というように
イーリアスさんには
すぐ懐くところとか

あと、このしっぽなんかとくに……


シェルロッタ:
フーーーーーーッ!!


ノルシュターレン:
ひああっ!
ほら! 似てます!
すっごい似てますって!

………………ハァ
ほんと、そっくりで……
すこしだけ、せつなくなりますね


シェルロッタ:
にゃー?


ノルシュターレン:
なんでもありませんよ
しっぽをいたずらしてごめんなさい


シェルロッタ:
にゃー




ノルシュターレン:
そういえば、イーリアスさん
なんだかさっきと雰囲気が違いますね
いろいろと吹っ切れた感じです

それでこそ
わたしや皆さんがよく知る
イーリアスさんです

………………
結局……この村の住人は
ふたりっきりになっちゃいましたね

イーリアスさんは
これからどうするんですか
やっぱり冒険に……?

………………そうですか

きっと、イーリアスさんなら
大成功まちがいなしです
わたし応援しまくりですよ

え……わ、わたしですか?

わたしは……
わたしはここに残ろうと思うんです

お師匠さまが前に言ってたとおり
魔法の研究というのは
場所を選ばないんですよ

それにここなら
お師匠さまの設備も整っていますし
慣れたものですから勝手もいいです

だから
ここでお師匠さまの夢を
継ごうと思うんです

昔、この森へきたときは
イヤなことから逃げて
すべて終わらせてしまうつもりでした

でも今は自分の意志で
ここに残ることを選びます



ノルシュターレン:
ここは、イーリアスさんの
家でもあるんです

もし、疲れたら気兼ねなく
戻ってきてくださいね
その時はちゃんとお迎えしますから

だから、イーリアスさん
――いってらっしゃい



ノルシュターレン:
いってらっしゃい
イーリアスさん
関連記事


拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
    ◆メーカー公式サイト
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。