[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する

 [朧村正] わしの妖刀は百八本まであるぞ



朧村正 公式サイト
http://www.mmv.co.jp/special/game/wii/oboromuramasa/

朧村正妖刀伝を購入。
発表から発売までずいぶん待たされたような気がするわ…。

以下三時間ほど遊んでの感想や気付いたことなど。

戦闘がなかなか爽快。
難易度は無双にしていますが、自分の腕だとアイテム無しではボス戦で死にかけます。
ヌンチャクスタイルでの操作性は良好。
魔窟で大量の敵と激しく連戦しましたが、その間処理落ち無し。
ロード早い。

村人から狐までフルボイス。
チラシの裏にでも書いてろと言いたくなるようなセリフもボイス付き。本当にフルボイス。

食事だけでなく調理までアニメーションする。
Aボタンを押すことで食事・調理が進行しますが、押し続けると自動進行してくれます。
アクションゲームの皮を被った料理ゲーかと思った。

エンカウントは基本的にランダムエンカウント。
プレイするまではDMCシリーズのように特定のポイントで特定の敵と遭遇するのかと思ってました。
同じ場所をウロウロしていてもエンカウントする場合がありますが、
エンカウント率が低いのでストレスにはならないかと。

ボスを倒したあとに来た道を戻らないといけないのがちょっと気になった。
ショートカット用のアイテムを購入しておかなかった自分が悪いと言えばそうなんですけども。
ボス戦後は早く新しい刀の奥義を試したいという気持ちがあるので、現状では些細な問題。

ここから少しだけネタバレ要素を含みます。
百姫ルートの二体目のボスに雷の攻撃を当てたら、炎が消えて一方的に攻撃できました。
単に体力が一定以下になると一時的にこうなるだけなのかもしれませんが、
ロックマン的な弱点があるのかも?

勘違いでした!
関連記事


拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
    ◆メーカー公式サイト
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。