[スポンサー広告] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する

 [TCB_テロップまとめ] 存在と不在の狭間

◆FFCC クリスタルベアラー


※ネタバレにご注意ください。
徹底した写実主義で知られ、
流浪の天才と呼ばれたクラヴァット風景画家マイノのアトリエから発見された最後の作品、
「中世に聞こえる27の羽音」と題されたそのカンバスに描かれていたのは、
漆黒の暗闇に、無数の光をまとった都市が浮かんでいる姿であった。
画家の唐突とも言える幻視的手法へのアプローチは、
画家本人の失踪と共に、批評家やパトロンたちを大いに困惑させたという。

「魔物はどこから来るの?」
眠りに就く前の子供たちの問いかけに、老人はこう答える。
「暗い暗い闇の世界さ。毎日雨降りだからお外に遊びに行けないし、
お前の好きなクッキーもパウンドケーキもありゃしない。
ウソをついたり聞き分けがなかったりする子は、魔物が家にやってきて、
みんなこの世の裏側に連れていかれちゃうんだよ。」
関連記事


拍手する

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
    ◆メーカー公式サイト
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。